パンの名前

いつも 新作のパンを出す時に

悩んでしまうのですが・・・

パンの名前❣️


出来るだけ わかりやすい名前って

思うのですが

これが 結構難しいです。

オノマトペ(擬態語、擬音語)を駆使して

美味しいそうな名前もいいかなぁなんて

思ってみたりしてます。

長年のロングセラー人気の

神戸ミルクフランス



どこが神戸なの⁉️って


実は・・・

このパンを考えたパン職人さんが
神戸出身だったからなんです (笑)

こだわりの美味しい 特製ミルククリーム

パリパリのフランスパンに本当によく合います❣️

翌日 トースターで少し焼いて

中のクリームをパンに染み込ませて

食べるのが 私は大好きです❤️

パンを考えた職人さんが ご自分の出身地を

名前に入れるだけあって

このミルククリーム 絶品です❣️❣️❣️

秘密は 美味しい カルピスバターを

ふんだんに使ってるからなんです。




カルピスを製造する中で できるクリームを
使って出来上がるバターなのですが
カルピス30数本から わずか1ポンド(450g)しか
作る事が出来ない 「幻のバター」と呼ばれています。

カルピスの味がするのではなく
カルピス社が作っているので カルピスバターと
言うそうです。


11時過ぎには お店に登場してると 思います。

見かけたら 食べてみてくださいね〜
スポンサーサイト
Posted by koyuki
  trackback:0
[パン
trackback URL
http://matsukazepan.blog39.fc2.com/tb.php/614-8fb3ed99
trackback